由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宗歩好研ぎ出し

20100429.jpg宗歩好研ぎ出しました。










スポンサーサイト

側面磨き

20100428_2.jpg側面磨きの写真をアップしてみます。駒を研磨するときの必需品は指サックとカットバン。
写真右上は立ち上がり角度を確認しながら立ち上がり側面をグッズを使って磨いているところ。
写真右下は駒サイズが揃って磨きが終わったところ。今回も5時間掛かってしまった。





杞憂

20100428.jpg古流水無瀬の研ぎ出し。蛍光ペンのトラブルは一歩手前で踏みとどまりました。杞憂でした。ただし蛍光ペンの青は心によくありませんね。錆漆入れから5日目です。今から5時間かけて木地の側面磨きです。写真左は宗歩好の字母紙手前までの研ぎです。これは錆漆入れから4日目です。私の研ぎは中砥石による水研ぎです。

古流水無瀬の研ぎ出し

20100427_2.jpg古流水無瀬の研ぎ出し。昨日研ぎ出しの予定でしたがバタバタしていて今日になりました。蛍光ペンの問題はどうやら杞憂に終わりそうです。
写真左は宗歩好みの埋め3回目。これは2回目も擦り切りで埋めました。埋めを2回で終わらせる場合は少し盛るように埋めるのですが3回入れると決めてる場合は3回めに盛ることになります。


埋め1回目擦りきりの謎

20100426_2.jpg宗歩好の埋め2回目。駒作りを始めた頃、1回目の埋めを擦りきりにする理由が謎でしたが、何度かやっている内に理由が解るものです。2度目を埋める時の作業がし易い為なのだと。




オークション御礼

20100426.jpg写真の駒、35作水無瀬書薩摩黄楊柾目盛り上げのオークションが昨日終わりした。
入札頂いた方々に御礼申し上げます。先ほど落札された方に駒を発送いたしました。明日午前中に届くようです。









印刀の切っ先の研ぎ

20100425_3.jpg印刀は切れなければいけないが切っ先がへたってすぐ切れなくなるのも問題です。
私の研ぎは切っ先を少し丸めています。それと裏の研ぎが最重要で仕上げ砥石以外は絶対に使いません。





サビウルシ入れ

20100425_2.jpg写真左38作宗歩好、埋め1回目。右39作古流水無瀬、埋め3回目。2日後に蛍光ペンの運命の結果がでます。36作水無瀬兼成は完成間近。37作錦旗はそろそろ盛り上げを開始します。




根付とトレペ

20100425.jpg根付を1枚彫る事になったのでトレペ最後のテスト。彫った時の輪郭はやはり見難い。字母通りに彫れてるか、思い通りに彫れてるか白との粉を入れて確認。う~ん、やはり違う。私の目と腕ではトレペは難しいと結論。



宗歩好の彫り、目止め

20100424.jpg宗歩好が彫りあがり目止めをしたところです。
宗歩好は初めてなので自分でも楽しみです。








古流水無瀬の1回目のサビウルシ入れ

20100423_3.jpg古流水無瀬の1回目のサビウルシ入れ。サビ漆はとの粉8g、生漆6g、水1.5gです。





宗歩好の歩を彫る

20100423_2.jpg宗歩好の歩を彫っている。後、歩が2枚と金、銀、桂,香の16枚。











由進ドラえもんになる

20100423.jpg古流水無瀬を彫り終えて次は目止め。目の疲れ防止で使った蛍光ペンがニスで溶けて駒が真っ青。由進もドラえもん(真っ青)になった。
蛍光ペンを塗る前にトレペに一度塗ってニスによる溶け出しテストをしたのだがその時は問題はなかった。
蛍光ペンを塗った駒は12枚。この12枚が染みているかどうか、神のみぞ知る。長島ジョークが魔者を刺激して悪戯を誘ってしまったのかな。







秘密兵器2

20100422_3.jpgついでに駒書体の駒尻の字母も剥がして秘密兵器で確認してみました。











秘密兵器

20100422_2.jpg駒尻の彫りを字母紙が完全に乾かないうちにやってしまって途中で剥がれるトラブルに遭遇。彫り跡とが判らなくなったので字母紙を剥がして秘密兵器(との粉、白色)で確認。修正箇所の発見が容易に発見出来ました。今から修正彫りを行って歯ブラシでとの粉を除けばOKとなります。







怪我の功名

20100422.jpgトレペで目が疲れるので蛍光ペンを塗ってみた。彫り易いし目も疲れません。私が愛する長島なら「う~ん、一つの怪我の功名ってやつですね」って云いますね。










窮余の一策

20100421_3.jpgトレペの字母紙は本当に目が疲れます。何とかならないものかと考えていたら、突然の閃き。マーカーを塗ればいいのではと。窮余の一策だが何とかなりそうね気がしてきた。




水無瀬ヤフオクに出品!

20100421.jpgヤフーオークションに第35作水無瀬書を出品しました。興味がお有りでしたら一度ご覧ください。








彫り順

20100420_4.jpg彫り順は人それぞれの筈ですよね。私自身気分で変わるのですから。歩の彫り順を写真でアップしてみました。こんな暇があったら彫ればいいのにと思うでしょう。いや、そうもいかないのです。目が疲れて焦点が合わないので休憩中。
追記:長い曲線は分割彫りがお勧めです。ブログ、駒の音が必見です!





影水の巻菱湖

20100420_3.jpg名人戦第2局の使用駒は影水の巻菱湖



タイプ用紙とトレーシングペーパー

20100420.jpgトレペの字母紙の駒を彫ってみた。タイプ用紙と比べて目が異常に疲れる。彫り跡とトレペを透けて見える駒木地の色がほぼ同じ為だと思われる。慣れるとそうでもないのかも知れないが兎に角目が疲れる。
字母紙貼りに皺防止のスティックのりを使用して貼ったのだが字母紙を動かして発生する字形の歪みもある。字母紙を貼る時間も掛かる。
現在の印象だが字母紙はタイプ用紙の方が良いのではないだろうか?






雨ばかり

20100419.jpg今日も雨。今日から暫く盛り上げが出来そうもない。39作の木地を磨き古流水無瀬を貼りました。今回からトレーシングペーパーA4薄口40g/㎡(タイプ用紙がなくなった)でスティック糊のシワなしPITを使用。結果はサビウルシを入れて研ぎ出すまでわかりません。







字母紙、古流水無瀬2

20100418.jpg古流水無瀬を過去に1度作った事がある。好きな字形だったので私なりの感性で字母紙を作り、盛り上げとして仕上げました。字母紙段階ではまずまずかなと思って作ったのですが盛り上げの出来上がりのそれはすごい迫力でした。再度字母紙の手入れをしてチャレンジです。










現状

20100417.jpg水無瀬兼成書、14日に歩表を9枚書いて15日、16日と湿度が高く盛り上げ進まず今日は少し書きたいと準備中です。現状は写真の35作水無瀬のオークション出品準備(写真撮影)、36作水無瀬兼成の盛り上げ、37作錦旗の盛り上げ前磨き、38作宗歩好の彫り、39作古流水無瀬の字母紙の手入れが同時進行中です。







製作依頼承り宣言

田舎の当地で駒作りを始め愛媛新聞に掲載された事もありまして、製作依頼を受けての製作は現在まで20作程です。
製作依頼での駒作りは字母紙の選択、文字面の仕上げ方、盛り上げの量等多岐にわたり打ち合わせをして行うのでオーダーメイドです。十分話し合っての製作ですからこちらも完品を目指して全力で作ることになります。製作期間は2ヶ月頂戴しておりますが、その合間に出来た駒を最近オークションに出品するようにしたのです。オークションに出品するようになってメールでの問い合わせもあり、今回、初めてブログ上で製作依頼承り宣言をします。と、いっても月に2作しか作れませんので宣言にためらいもあるのですが。興味のある方は由進の駒ホームページのメールからお問い合わせ頂ければ幸いです。

盛り上げ日和

20100414.jpg湿度45%。久しぶりの盛り上げ日和です。私の流儀は各駒を1枚づつ書きこれをサンプル駒とします。この駒を見ながら盛り上げ作業を進めます。見ながらといっても書き始めに見て最後に見る程度なのですが。
1枚書き終わった時にいつも感じるのは漆の美しさです。その黒さは正しく漆黒で見とれてしまいますね。

新作字母紙の問題点

20100412_2.jpg新しく作った字母紙で発生する問題があります。彫る過程で印刀の流れから自然に発生するカーブがある。実は字母紙の命は字形もさることながら自然な線なのだと思っています。写真で字母紙の黒が残っているところは字母紙の修正が必要なのです。









マスターズ、フィルミケルソン感動の3勝目

魔者が2番の4打目でフィルに憑りついた。これは豪い事になるぞと観ていたのだが、そこは実力者ミケルソン5打目で知らん顔をして退散させた。病気と闘う家族の為に勝つという強い信念が魔者を追い払ったのでしょうね。
今年もまた感動的な勝利の瞬間を目にする事が出来ました。
一方、今日のタイガーは5番までで3ボギー。今日は魔者のせいではないですよ。調整不足の不安が形となって出ましたが、何とか耐えたという結果でしたね。
マスターズ勝利の条件、強者は魔者を打ち払い、弱者は女神の助けを受ける事。ミケルソンは前者のパターンでした。

徹夜します

20100412.jpgオークションに入札頂いた方々に御礼申し上げます。
オークションが終わり、送りの段取りやら、次作の字母紙貼りやら、歩を1枚彫ってみたりしていました。
今日はマスターズの放送が3:30からですので今から寝ると起きる事が出来ないような気がするな~。
オーガスタに住み、マスターズを心待ちにしている魔者が今日の最終日果たしてどう動くのかず~っと監視しないといけないからな~。よ~し、徹夜といきますか。




柾目の木地に字母紙をどう貼るか

20100411_4.jpg柾目といっても全て駒底の辺に対して垂直に目が通っているわけではない。イラストの左図のように左流れと右図のように右流れとになる。左図は自然に感じるが右図には違和感を感じませんか?
漢字は右斜め6度上がりが美しいといわれます。駒字も基本的には字形が右上がり。その右上がりの字に対して木地の目が逆らうと違和感となる。と、駒作りを始めた時から硬く信じているのです。



次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。