由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マグネット駒2

20110630_4.jpg字母紙をボンドで貼ってニスを塗って完成です。











スポンサーサイト

マグネット駒の字母紙

20110630_3.jpgマグネット駒の字母紙を源兵衛清安で作ってみました。








マグネット駒

20110630_2.jpgヤフオクで落札した灰皿、将棋盤、駒入れ、駒セットが届きました。
駒を見ると裏が傷んでいるので修理が必要ですね。








梅雨時の漆の扱い

20110630.jpg昨年まで梅雨時の漆に苦労していたのですが
今年は全ての問題をクリアしての盛り上げです。
湿度の高い日には除湿機を使っていた昨年ですが今年はそれも無し。
1昨日、湿度65%の中で漆を搾り出し5分間混ぜて保管。その漆は昨日表面はすっかり乾いていました。その漆を使って湿度60%の中で書いた と金を乾燥剤入りのタッパの中に入れていたのですが縮みなく今日はもう表面が乾いています。写真左がそれです。
①漆を絞り出したとき翌日には表面が乾くように十分混ぜておきます。
②使うときは乾いた表面を少し破って使えば湿度の高い日でもトラブルは発生しません。
③十分混ぜている漆は乾きやすいので盛り上げた駒は必ず乾燥剤入りのタッパに入れる必要があります。

むくの木の葉

20110629_2.jpg1ヶ月前に用意していた漆で玉他表字を書いたが少し粘りが強すぎた。裏字は昨日用意した漆を使用した。
仕上げ磨きにとくさをと考えていたがむくの木の葉が良いとの情報あり。
今日、やっと手に入りました。




源兵衛清安の玉

20110629.jpg久しぶりの筆入れ
源兵衛清安の玉です。







源兵衛清安

20110627.jpg源兵衛清安の
とんとん錆を研ぎ出しました。










源兵衛清安

20110618.jpg源兵衛清安の字母紙を貼り終えて一段落。










源兵衛清安字母紙

20110617.jpg源兵衛清安字母紙完成です。
今回の駒形は立ち上がり角と天角の変更をしましたので整形に3日掛かってしまいました。
今日中に字母を貼れればと思っています。









源兵衛清安字母紙と駒形

20110616.jpg駒の製作の時間が取れない期間も字母紙と駒形の研究はしておりました。岐阜と東京で観せて頂いた銘駒を想い出しながら一つの結論を導き出したところです。
今回の源兵衛清安字母紙は龍山字母を参考に作ってみました。駒形は立ち上がり角を81度から80.5度に駒天角は147度。
如何なものでしょうかね。

久しぶりのアップ

20110607.jpg大震災以降、何やかやで駒つくりの時間が取れずにいます。頼まれていた名札がやっと仕上がりました。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。