由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根付2

20120429_2.jpg根付完成です。
空研ぎで600番、800番1500番2000番と掛けて今回は完了とします。
流石に植物研磨と木地締めは必要ありませんよね。









スポンサーサイト

根付

20120429.jpg3000番砥石で水研ぎをした状態です。
公民館事業で子供将棋教室を始めて3年が経過しました。
この4月からは4期生も入ってきています。
1期生に名前入りの根付を作ったのですが
その根付を見ていて自分の子供3人に作って欲しいというのです。
酒場で酒が入っていますので断っても断っても作って欲しいとの一点張りで仕方なく受けてしまいました。
そこまではまあ良いのですがそれに私も私もと言って乗っかって来られてこのような事になってしまいました。
自分の意思に反すること事にはノーと言える日本人になりたいと思う今日この頃です。

繊維埃取り

20120428_3.jpg今日は4月28日。
4年前に第1作製作に着手した記念日です。
木地均し、字母紙貼りの記録がある。
29日に彫り。歩の裏表20枚(9時間)
これが私の駒作りの出発点でした。
盛り上げは埃との闘いであると以前に記しましたが、繊維埃を簡単に取り除く道具が必要です。
私はGペンでやっておりましたがペン軸が壊れて代用に作ったのが写真のそれです。
ゼムピンの先を金槌で叩いて平らにしてあります。
これが以外にのも優れものなのですよ。



酒場での約束

20120428_2.jpg酒場で頼まれてつい受けてしまった根付。
受けるつもりではなかったのですが気がついたらもう後の祭り。
今しがた240番ペーパーで空研ぎした状態です。
この後は盛り上げ前手順と同じに仕上げていきます。
表は希望の漢字、裏は干支、駒尻は名前となっています。




64作巻菱湖

20120428.jpg64作巻菱湖。
63作、64作と巻菱湖の連作となりました。
63作は根柾、この64作預かり木地で斑入柾目。
6月末に東京で依頼者に手渡しとなります。
昨年末から取り組んできました65作創作書体の字母紙もやっと完成しました。
7月に字母紙と完成駒の写真をアップする予定です。
66作錦旗は既に盛り上げ中でこの駒も6月下旬に依頼者に手渡しとなります。





篁輝字母紙4

20120406_5.jpg一度完成とした字母紙を眺めていて1時頃眠ってしまいました。マスターズのテレビ観戦の為4時に起きてテレビを観ながら篁輝字母紙をながめていたら修正箇所が出るわ出るわでテレビは殆ど観ず8時まで字母紙の修正の4時間となりました。
今度は本当に完成です。









篁輝字母紙3

20120405_3.jpg篁輝字母紙完成とします。
今晩一晩眺めて気になるところが出てこなければ良いのですが。

篁輝字母紙2

20120405_2.jpgバランスを整えてみました。完成まで後一息。







篁輝字母紙

20120405.jpg篁輝字母紙。裏字が小さくてバランスは悪いが
なんとも可愛らしい。これからどう手を入れる考慮中です。






63作巻菱湖島黄楊根柾盛り上げ

20120403_2.jpg63作巻菱湖











現況

20120402.jpg62作源兵衛清安は4月5日発送致します。
63作巻菱湖、盛り上げ終了。
64作巻菱湖、盛り上げ前磨き終了。
65作創作書体字母と格闘中。
66作錦旗、サビ入れ終了。
番外、篁輝字母紙作成中。
6月下旬に駒師修行の旅に出ますのでその折に持参すべく
奮闘しているのです。


FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。