由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新水無瀬字母紙試作

20090815minase.jpg水無瀬の新字母紙を考えていたのだがやっと方向が見えてきました。龍山作の水無瀬兼俊の字形を残しながら起筆、送筆、収筆を唐代の三筆といわれる虞世南を範として作ってみようと。
試作段階の字母紙が出来てこれから一週間ほどかけて完成させようと思っています。
今日は当地八幡浜市の花火大会。今、我が家の二階から花火が見えていて、ドン、ド、ドーンと破裂音が響いています。









スポンサーサイト

コメント

水無瀬

 兼俊卿と虞世南の組み合わせとは…私にはまったく思いもつかなかった発想です。

 字母と駒の完成がすごく楽しみです。

 私も駒を休ませたり漆を締めたりしている間は字母紙作りをしようと思っています。

  • 2009/08/17(月) 00:16:06 |
  • URL |
  • Bokusui #lMBqkpAs
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jisakugoma.blog65.fc2.com/tb.php/181-34a4f653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。