由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬研彫りを考察する

20100330.jpg薬研彫りを考えてみる。印刀の角度を維持して普通に彫れば薬研の彫り後は必ず左図のようになる。それも、どの点画から彫ってもそうなるし太い点画を片一方側を掘って後で残りの半分を彫っても彫り後は図のようになるのです。どう彫っても同じなのだがどう彫るにしても印刀の切っ先は図の中の線を通す事が条件です。
達人は意図的に薬研の底をずらす事があるようです。横一の線は底をセンターより上にずらすのだそうです。
彫り駒の場合漆の見晴が違うようですね。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jisakugoma.blog65.fc2.com/tb.php/279-7122a81d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。