由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作字母紙の問題点

20100412_2.jpg新しく作った字母紙で発生する問題があります。彫る過程で印刀の流れから自然に発生するカーブがある。実は字母紙の命は字形もさることながら自然な線なのだと思っています。写真で字母紙の黒が残っているところは字母紙の修正が必要なのです。









スポンサーサイト

コメント

流石です。

見事な薬研彫ですね。
埋めるのが勿体無い。。。

  • 2010/04/12(月) 20:54:14 |
  • URL |
  • 日向 #-
  • [ 編集 ]

埋めないと

ありがとうございます。
私の場合埋めないと始まりませんからね。日向氏の無剣、彫り駒が正解ですよね。彫りの方が迫力が出ますよね。

  • 2010/04/12(月) 23:44:31 |
  • URL |
  • 由進 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jisakugoma.blog65.fc2.com/tb.php/299-6ccce5f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。