由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木地の均しと字母紙

20100708.jpg41作水兼成はMBさんファミリーの製作依頼駒です。
水兼成は5作目です。過去4作、作る度に新しい気付きがあり、字母の手入れをし、より良き方へと努力するのですが、実はこれが悩みの種でもあります。字の表情は人の顔と同じで、ほんの少しの造作の違いで大きく変わるものです。その大きく変わるものに手をいれる訳ですから大きく変わる表情に戸惑いを覚えるのです。それでも手入れしている最中に閃きがあって無常の喜びに浸る瞬間もあります。その瞬間があるので書ではない駒字の不思議な魅力に憑りつかれてしまっているのです。写真は均しを終えた木地と前作の水兼成の字母紙です。本作用の字母の手入れをやっているのですが、まだまだ終わりそうにありません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jisakugoma.blog65.fc2.com/tb.php/365-55af1d39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。