由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

42作水無瀬盛り上げ2

20100920_2.jpg水無瀬の盛り上げ










スポンサーサイト

コメント

駒のサイズ

ホームページ何時も拝見させて頂き、貴殿の書体に対する感性の素晴らしさに何れ、1組は購入したいと思っています。さて、貴殿作の駒木地は木地師より、購入された現在の主流サイズと思いますが、歩兵と香車の高さが同じなのを由進師はどの様に捉えていられるでしょうか?
因みに私所有の水無瀬書の駒は香車より歩兵は2mm短く、盤上に並べた時のバランスは非常に良いと思っています。又、現在この様な駒木地は特注しないと無理なのでしょうか?

  • 2010/09/20(月) 22:32:16 |
  • URL |
  • リャンシャンポー #-
  • [ 編集 ]

写真の駒の寸法記します。
歩はH27.7mm、W22.4
香はH28.3mm、W23.7
今回は0.6mm差になっていますね
通常は0.5mmを基準としています。
底幅の関係でこのバランスで良いと考えています。
歩が2mm短いと見た目が物凄く小さくありませんか?
ちなみに江戸駒の差は1mmですよね。
高さの調整は研ぎである程度は出来ます。

  • 2010/09/21(火) 07:37:52 |
  • URL |
  • 由進 #-
  • [ 編集 ]

東京駒のサイズ

会社からノギスを持ち帰って駒のサイズを測ってみました。
①東京駒の水無瀬書
歩はH26,68 W21,53
香はH28,20 W23,53
②東京駒の菱湖書
歩はH26,41 W21,39
香はH28,09 W22,71
③東京駒の菱湖書
歩はH26,47 W19,96
香はH27,85 W20,90
④東京駒の小野書
歩はH25,05 W18,74
香はH26,29 W20,18
⑤現代作者の東京駒で清定書
木地は天童の五十嵐師
歩はH27,16 W22,77
香はH28,13 W23,89
⑥アマチュア作で錦旗
木地師は不明
歩はH28,38 W23,23
香はH28,93 W24,37
※巻尺で計った時に比べてノギスは正確です。東京駒の歩と香の差は約1,5mmでした。
⑥の歩のサイズは盤面が非常に窮屈です。










  • 2010/09/22(水) 21:26:42 |
  • URL |
  • リャンシャンポー #-
  • [ 編集 ]

リャンシャンポーさま

貴重な情報、有難う御座います。
日向氏のブログにも書き込みがある事を知りその内容から相当の駒知識のお持ちの方だと推しておりました。
実はこのコメントがあることを知らず
私なりに駒サイズでどういう風になるのかとシュミレーションをしてブログにアップしようとしておりました。
りゃンシャンポー氏のこの情報を元に
駒サイズについて熟考したいと思います。

  • 2010/09/23(木) 11:32:20 |
  • URL |
  • 由進 #-
  • [ 編集 ]

駒のサイズ

私が採寸した①②は影水③は奥野④龍山⑤思眞⑥幻舟でした。
他にも東京駒はありますからこれも後日採寸してみます。
影水が研究し尽くしたと言われる。全盛期の駒型(サイズ)は素晴らしいと思います。

  • 2010/09/23(木) 20:53:40 |
  • URL |
  • リャンシャンポー #-
  • [ 編集 ]

リャンシャンポーさま

ひょっとしてRZPさんなのでしょうか。
駒サイズに関しては研究らしい研究を殆どして居りませんので情報感謝致します。
宜しくお願い致します。

  • 2010/09/23(木) 21:34:07 |
  • URL |
  • 由進 #-
  • [ 編集 ]

駒のサイズ

今話題の中国人船長であれば、RZPをリャンヤンポーと発音します。
別の駒を採寸しました。
①影水菱湖書
歩はH26,32 W21,66
香はH27,73 W22,79
②影水巻菱湖書
歩はH26,27 W21,40
香はH28,07 W23,19
③影水淇洲書
歩はH25,93 W21,45
香はH27,66W23,06
④木村木村名人書
歩はH26,29 W21,27
香はH27,65 W22,36
⑤豊島清安花押
歩はH24,55 W19,47
香はH25,19 W20,58
⑥龍山清安書
歩はH25,75 W20,59
香はH26,47 W22,46
以上ご参考にして下さい。

  • 2010/09/25(土) 11:35:24 |
  • URL |
  • リャンシャンポー #-
  • [ 編集 ]

貴重な情報、感謝致します。
それにしても価値の高い駒を数多くお持ちなのですね。驚いてしまいました。
世の中には豪い人がいるものだと改めて感心してしまいます。

  • 2010/09/26(日) 00:01:36 |
  • URL |
  • 由進 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jisakugoma.blog65.fc2.com/tb.php/458-8d657422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。