由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

由進、印を彫る4

20110324.jpg印の捺印を眺めること2時間。
何か物足りない。
躍動を感じ取れない。
将棋でいうと捌きの華麗さがない。
そこで又、手を入れて今度こそ完成。
字母紙作成時に何度も何度も手を入れる様と同じです。
印初心者故、拙作とお笑い下さい。





スポンサーサイト

コメント

 この印鑑の「主様」がどなたになれたのか、とても興味があります。
 読み方をお示しいただいて、エピソードがお聞きできる日を楽しみにしております。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jisakugoma.blog65.fc2.com/tb.php/543-c098e326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。