由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この時期の漆対策

20110803.jpg昨日は自治区花壇の水遣り当番。
夕方、ほぼ水遣りを終えた頃、突然の雨。とほほ。
この時期の盛り上げは温度と湿度が高いので細心の注意が必要ですね。
写真は100均で420円のタッパです。中に500gの乾燥剤を入れてます。
駒は盛り上げる毎にタッパに入れるようにしています。
盛り上げ時はクーラーを掛けてますのでその後、常温で管理すると温度の急激な変化で漆の縮みのリスクが発生します。
よって、この後はタッパごと冷蔵庫に入れて1晩保存。(漆店の話:漆は低温では眠る)
冷蔵庫から出してタッパに入れたまま管理。(直ぐ蓋を開けるのは禁物)
タッパの中に入れたままでも漆の表面が乾いてくれます。
表面が乾けば室入れです。
これが私のこの時期の漆対策です。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jisakugoma.blog65.fc2.com/tb.php/595-8c0e4dd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。