由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒呂色の漉しについて

黒呂色の漉しについて新規の業者さんに聞いてみた。曰く、紙目より大きなゴミは取れるが小さなゴミは取れない。そりゃ~そうだが。で、どうすればいいの?曰く、漉してから一日放置してゴミを沈殿させます。そういうことか。もし漉さないでそのまま使ったらどうなる?曰く、漆は漉して使う物ですからね。漉したほうがいいですよ。う~ん、一応納得ということにしよう。
一度吉野紙と渋紙で漉して、残ったゴミが沈殿してから使えば良いらしい。
今までのように使っても同じような気がしないでもないが、漉したほうが無難かも?
禅問答のようで、未解決だがある意味、解決した。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jisakugoma.blog65.fc2.com/tb.php/61-f4b7a620
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。