由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100均の印刀について

20090211.jpg100均の印刀を4本用意しました。十分研いで早速彫ってみた。4枚は彫れるが5枚目は難しい。ステンレスが柔らかいので刃先がへたるのですね。柔らかいので簡単に研げる利点もあるので、今回はこの印刀で最後まで彫るつもりです。






スポンサーサイト

コメント

相変わらず、作業が遅い駒の音です^^;
なかなか、由進さんみたいには早く作業ができず焦りを少し感じています^^;
字母を、貼っただけの駒でも綺麗に見えるのは流石ですね。

  • 2009/02/11(水) 21:31:43 |
  • URL |
  • 駒の音 #-
  • [ 編集 ]

駒の音さんへ

焦りは禁物ではないでしょうか。駒作りの全工程を楽しみながら行うのが一番良いのですが私の場合少し急ぎすぎのような気がしています。人気4書体の駒を手元に置きたいと思ってここのところ焦ってました。

  • 2009/02/12(木) 09:15:02 |
  • URL |
  • よりのぶ #-
  • [ 編集 ]

 ダイソーの印刀について、
先日3本 買い求め、研いでみました。
 5千番の砥石でとぎ汁がかなり出ました、少し柔らかい感じでしたね、お説の通り100円にしては、まあ、まあの切れ味でばかに出来ないと思いました。 切れ味は3枚くらいまでで、あとは研がないとだめみたいですね、高い印刀が切れるとは限りません、私など高いものなら切れると思い大分買いましたが期待外れの物が多かったです。
現在使用中の物も 原価にしたら、2、3百円のものです、価格と切れ味はなかなか同じではありませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jisakugoma.blog65.fc2.com/tb.php/67-e5bd1e4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。