由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛り上げとは

20111101_2.jpg昨日盛り上げた宗歩好の金です。
この宗歩好を作っていて思い出す事がある。
それは私の宗歩好を買われた方から彫り埋めを依頼されたのですがお断りした事です。
盛り上げを作る過程で彫り埋めが出現するのですが全く魅力を感じません。
彫り駒には引き付ける力があり、盛り上げには訴える力があるのだと作っていてつくづく思うのです。
もし、彫り埋めを作るのであれば字母紙を2次元用に仕立て直さないと魅力は生まれない。
仮に仕立て直すとしても書のような点画構成でなければいけないのでしょうね。
しかし、それはもう書き駒の世界ですよね。
3次元が放つ力が彫り駒と盛り上げの魅力なのだと思います。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jisakugoma.blog65.fc2.com/tb.php/681-d73f292b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。