由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸玉

20111214_2.jpg駒作りを辞められたある方から写真左の瀬戸玉をプレゼントして頂きました。サイズ、ラウンドが良く重宝しています。
私のブログを見て瀬戸玉で苦労している様子を見かねられたのだと思います。
多くに方々に応援頂き、支えられて駒作りが出来て居ります。
又、拙作を購入頂いた方々にも感謝の念は耐えません。
本当に有り難い事です。
右は薩摩黄楊と中国黄楊の木地締め道具。
この2つを使って瀬戸磨きとしています。
さて、どちらを先に当てるかですがどうも木のほうを先に当てるのが良いような気がしています。
瀬戸が先で木が後でやっていたのですがどうも逆のような気がします。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jisakugoma.blog65.fc2.com/tb.php/695-5eacfbf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。