由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宗歩好の彫りと目止め

20120111.jpg宗歩好の彫りを終えて目止めをしたところです。
私の使用している字母紙の紙はコクヨのタイプ用紙。
目止めはネオラックニス。
タイプ用紙はニスもサビウルシも木地まで通さないので安心して使える用紙です。
現在のニス塗りは1度だけ。
ただし、以前の2度塗りよりは丁寧に行なっています。
ニスが木地に滲みこむまで筆を動かします。
この方法ならニスが厚くなって彫り後を埋めるというような事にはなりません。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jisakugoma.blog65.fc2.com/tb.php/708-11972b20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。