由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

76作は巻菱湖

20121209.jpg5日に帰って来て、6、7、8日の午前中が所用有り。
76作は木地預かり。
6日、木地整形と字母紙貼り。
7日、彫り。
8日、彫りと目止め。
明日は1日所用はあるがサビは入れる事が出来ます。
サビを乾かす間に77作水兼成の木地整形から彫って目止めまでを済ませる予定なのですが。




スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2012/12/10(月) 11:40:29 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

Re: 巻菱湖の彫り順

> はじめてコメントさせていただきます。
> 駒作りを最近はじめたイケと申します。由進さんのブログをいつも拝見させていただき、参考にさせていただいております。
> 現在、私は4作目の巻菱湖を彫っておるのですが、「ハネ」部分が多く、彫り順がわからなく悩んでおります。技術的な問題が大きいと思いますが、巻菱湖の「ハネ」の部分の彫り順に関して何か気をつけていることがあればご教授いただけると幸いです。
> (はじめてのコメントで図々しいお願いで申し訳ございません。)
>
> イケ
> http://blog.goo.ne.jp/ikenokoma

  • 2012/12/12(水) 10:11:54 |
  • URL |
  • よりのぶ #-
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございました!

早速、私のブログにコメントいただき、ありがとうございました。
「と金」の彫りは右手の使い方が重要なんですね。意識してみます。
これからもご質問させていただくことがあるやもしれませんが、よろしくお願い致します。

  • 2012/12/12(水) 12:53:56 |
  • URL |
  • イケ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jisakugoma.blog65.fc2.com/tb.php/854-0225c581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。