由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三島神社の古典札焚上式と76作巻菱湖

20130115.jpg今日は三島神社のどんど焼き。地区住民が正月飾り、お札、お守り等を持ち寄る。
神主が神事を行い火入れは午前8時。10時に無事終了。帰ってきて少し横になったのですが
何と目覚めたのが午後2時。予定では少し寝て76作の裏字の盛り上げの予定だったのです。
我が家の夕食は午後3時半。
晩酌しながら食事を済ませて少し寝て酔いが醒めたら盛り上げをする事にします。
納期の関係で76作、77作は今日、1月15日までに盛り上げを済ませる予定でおりました。
しかし、76作は滲みが発生して盛り上げ前に目止めをしましたので完成を急ぐ必要が無くなりました。
それでも明日16日には盛り上げは終了するところまできています。
現段階では目止めをして滲みが無く色も手触りも変わらない。
問題は漆の定着力です。この確認の為に同じ手法でテストピースを作って漆の耐久テストをしようと思います。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jisakugoma.blog65.fc2.com/tb.php/882-4b643878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。