由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

字母紙の着色

20130128.jpg後、半年で私も62歳。
この歳まで老眼にならず左眼は近視でも右眼が良く見えるので視力には支障なく駒作りに取り組む事が出来ました。
がしかし最近どうも老眼が始まったようです。
使っている字母紙は薄いので木地の色と同化して彫った後の輪郭が見え難くなってきました。
そこで思い切って字母紙を着色することに。
連作2作目の怒涛流の字母紙を貼って彫ってみたのですが今までよりは格段に彫りやすい。
これはいいかもです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jisakugoma.blog65.fc2.com/tb.php/889-f3456cd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。