由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王将戦使用駒箱書き

20130222.jpg第62期王将戦第3局使用駒
水無瀬兼成書・吉岡由進作が里帰りです。
東京都練馬区・粋鏡庵T氏から私に箱書きをするようにと。
愚かな事に箱書き前の写真を撮り忘れ。
拙い字ですが記念ですからアップする事にしました。
落款の篆刻印は群馬県桐生市・K氏に作って頂きました。
Kさん、改めて有難う御座います。





スポンサーサイト

コメント

落款

由進さん、
この度は制作された駒のタイトル戦採用、おめでとうございます。

それにしても、箱書きに自分の作った落款が使用されるとは、とても光栄で嬉しいとともに、拙い出来に何だか気恥ずかしい思いでいっぱいです。
普段から、別の作(朱文印)の方もブログでの駒紹介の際にいつも使って下さってもらえるので嬉しいです。
自分はまだ30数作しか作っておりませんが、今まで作った落款の中でも恐らく一番使われている作品だと思います。作者冥利につきます。

あらためまして、落款の採用ありがとうございました♪

  • 2013/02/23(土) 19:42:26 |
  • URL |
  • 勲 #-
  • [ 編集 ]

もぎたてテレビ 見ました!
お近くにこういう方がいらっしゃるとはつゆ知らず・・・
これからのご活躍も楽しみにさせたいただきます。

  • 2013/04/02(火) 15:27:55 |
  • URL |
  • やっさん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jisakugoma.blog65.fc2.com/tb.php/914-8b023f31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。