由進の駒

駒作りの情報発信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漆の濾し方

20130428.jpg漆の濾し方をいろいろ試してきました。
吉野紙で濾すのは限界があると結論を出さざるをえない。
最後に1回だけと思って漆店に薦められた吉野紙2枚重ねの8回濾しを試してみましたが
望む結果は得られませんでした。(8回濾しても完全にゴミを除くことはできませんね、漆店の話)
今まで紙で濾して最良の結果を得られたのは和文タイプ用紙。
少量を濾すのは問題がないのですがある程度の量を濾すには紙の強度が足りません。
友人と話していて友人がヒントを与えてくれました。
早速ホームセンターに行き、柿渋塗料を買って来てタイプ用紙渋紙を作ってみました。
これを乾かして漆濾し最後の挑戦をします。
これで駄目なら、シリンジに挑戦することになります。
空中浮遊ゴミ対策は空気清浄機しかないようです。
連休のセールで購入することにしましょうかね。
スポンサーサイト

コメント

昨日はありがとうございました!

昨日は楽しい将棋とお話をありがとうございました!
憧れの由進さんと話せて とても嬉しかったです!
またよろしくお願いします。

  • 2013/04/29(月) 08:49:18 |
  • URL |
  • HAL #-
  • [ 編集 ]

HALさん

私の方こそ楽しまさせて頂きました。
楽しくて酒を5合程呑んでしまいましたよ。
又、遊んで下さいね。

  • 2013/04/29(月) 11:26:04 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jisakugoma.blog65.fc2.com/tb.php/937-dd5119b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。